見つけてくれてありがとう
by monsterengine












































/===/
メモ帳
カテゴリ
全体
ファッション
アクセサリ
日々のこと
おでかけ
lw

料理
美容
映画・本・音楽
雑貨
赤ちゃん
外ごはん
赤ちゃんグッズ:産前
赤ちゃんグッズ:産後
赤ちゃんグッズ:手作り
0ヶ月
1ヶ月
2ヶ月
3ヶ月
4ヶ月
5ヵ月
6ヶ月
7ヶ月
8ヶ月
9ヶ月
10ヶ月
11ヶ月
1歳0ヶ月
1歳1ヶ月
1歳2ヶ月
1歳3ヶ月
1歳4ヶ月
1歳5ヶ月
1歳6ヶ月
1歳7ヶ月
1歳8ヶ月
1歳9ヶ月
1歳10ヶ月
1歳11ヶ月
2歳
編み物
3歳
幼稚園
グッズ
4歳
幼児教育
インテリア
キャンプ
5歳
6歳
小学一年生
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
検索
その他のジャンル

子育て
b0170373_14341724.jpg
先日あまり天気のよくない日だったけれど
滝を見にいきました

最近の育児についてと自分の心についての備忘録です

最近本当にいろんなことがわかってきているなと感じる息子
心の成長が半端ないです
私たちを笑わせようとしたり、笑いをさそったり、なんていうか心がぐっと成長してきた感じ。
その中で、最近の息子は口をひらけば「お父さん、お父さん」
もう本当にお父さんお父さんで、この日も「おかあしゃん、邪魔ー」といわれまくっておりました。

それもそのはずなんです。
私はとても子供と遊ぶのが苦手です。
絵本を読んであげたりも4冊が限界です。
何事もしつこい息子、ほおっておいたら10冊でも20冊でもせがまれて
最終的には「あーーーうるさい、無理無理」とほっぽりだしてしまう私です。

夫は子供と遊ぶのが上手です。
お父さんお父さんになるのもわかります。
遊ぶのが上手な上に、彼のおだやかな性格のままに、
息子のペースをしっかり守っていかなるときも無理強いをしません。
それは私に対してもそうなのですが・・

かんしゃくをおこそうが、いやいやをしようが、根気よく彼の言うことをきいて
時間をかけてものごとをさせる。
そのことが、息子のお父さんへの信頼をぐっとぐっと深くしてるんだと思います。

一方私はといえば、「はやくしてよ!」「もーーーなんでそんなイライラさせるの、もうおしまい!」
と息子の気持ちを一方的にこっちの都合で切り上げることも多々。
本当に反省の数々。
最近のイヤイヤも毎日つきあっていたら一つ一つ処理していくことができず、
周りへの迷惑も考え、彼の気持ちより体裁を優先してシャットダウンさせることも多いです。

育児への自信が最近本当にありません。
さっきもなかなか昼寝しない息子をどなったりしてしまいました。
理由はただひとつ、自分の時間が欲しかったから。
息子は可愛いし、毎日「好きだよ」といったりラブラブしたりする時間は沢山あるけれど
やっぱり爆発して怒鳴ってしまうことも多くなってきて。
こんなんじゃだめだなーってことばかり。

そして息子が産まれて幸せだけど、なんかどこか空から自分を見てるもう一人の自分がいたりして
「これが本当にわたしなのかな」と思ったりもします。
なんか疲れてるのかな。
どこかで働くことをもう一度しなくてはって気持ちや
じゃあ二人目はどうするの、とか
けど私は子育て向いてないしなーとか
最近いろんな気持ちが交錯しています。

梅雨時期でうつうつとしているからかもしれません。

そして夫への劣等感というか。もし私が働いていて、夫が主婦だったとして
じゃあ私が今の夫みたいに息子に接することができるかといったら自信がないです。
「本当にいいお父さんで」の前に、私は夫に劣等感を感じています。
夫は毎日私に「本当大変だとおもうわー、毎日一緒にいたらそうなるって」と言ってくれます。
私へのフォローもしてくれる。だから余計に劣等感。
比較的何でも夫にはなすほうなだけれど、こんな風に嫉妬というか劣等感を感じてることは
彼にはいえません。


最後に自分のためにかきとめ。
先日これを聞いてすごくしっくりいった言葉があります。
ほんと、くだらないけれど「ほんまでっかTV」の子育ての人の言葉で
「愛情は母親からあふれでるものではない」という一言。
かなりしっくりきました。

大地のめぐみを摂取して、母乳を介して息子に与える。
空が青いね、といって青い空がきれいなことを息子に伝える。
楽しそうな場所へ導く。いずれ社会で生活できるように母親がパイプ役になっていく。
母親とはそういうパイプ役なんだというようなことを言っていた。
けして母親本人から愛情があふれでて、それだけで満たすわけではないんだと。

これ聞いてすごく楽になった。
自分からあふれる愛情だけで息子を愛で満たせてあげてるかとても不安で。
けど公園へつれていったり、子供の集いへつれていったり。
散歩でいろんな植物をみせたり、そういうことをすることはぜんぜん苦痛ではないから。
そうやって外界と彼をつなげていく役目が自分だとおもえば、私はとても楽になれました。

二人っきりで笑顔だけで息子を満たせといわれると、私にはなんだか無理かなーって気がします。
そもそもやはり子育てにむいてないんだなと痛感することが多いです。

けど本当に息子はかわいい。産んでよかった。この矛盾。
私も彼に成長させてもらっているんだと思います。

とりとめのない愚痴のようなもの。
今の気持ちは数年たてば懐かしくなるのかなと書きとめておきました。



[PR]
by monsterengine | 2014-06-25 22:40 | 2歳
<< 二歳半健診+歯科検診 2歳7ヶ... ガーゼケット >>